1 開館日時

 月の第3月曜日(その日が祝日・休日のときは翌日の火曜日)が休館日でそれ以外は開館

しておりますのでご利用ください。ただし年末年始の12月28日から翌年の1月4日までは休館いたします。

  開館時間   

月曜日から土曜日

午前9時〜午後9時まで

日曜・祝日

午前9時〜午後5時まで

2 開館日時利用手続き

 団体利用するときには、まづ団体の代表者が来館して、団体登録(5人以上の会員と実

利用人員が5名以上必要)の申請をして、審査の結果登録許可となれば、すぐに空き室に

利用申し込みができます。一度登録されればその後の利用には登録申請は不要になります

1団体登録用紙に「団体名」「代表者名」「事務連絡者名」等を記入して登録申請してくだ

さい。営利目的の団体利用はできません。 1団体の利用申し込みは月の前半・後半で

各1回です。1回の利用時間帯は次のとおりです。

午 前  帯

午前9時〜午前12時まで

午 後 @ 帯

午前12時〜午後3時まで

午 後 A 帯

午後3時〜午後6時まで

夜 間 帯

午後6時〜午後9時まで

 ただし料理室は午前9時〜2時間単位の利用で、1回連続2コマまで利用可能です。

日曜・祝日の午後Aの時間帯は午後3時から午後5時までとなります。

翌月分(1日から最終日)の団体一括受付は次のように行っております。

翌月分の一括予約開始受付日

予約開始時間と場所

月の1日(日曜日、祝日でも 但し1月は5日)

 工芸室、和室、中会議室、小会議室、料理室

午前9時30分から娯楽コーナーにて

 

月の1日(日曜日、祝日でも 但し1月は5日)

音楽室、マルチルーム、体育室

午前10時00分から娯楽コーナーにて

 一括受付終了後は受付カウンターにて先着順で受付いたします。  一括受付日の

午後2時以降は電話にて仮予約の受付もいたします。但し本申し込みが必要でその日を

含めて4日以内に来館のうえ手続きをしてください。 その日を経過すると予約が無効

になりますのでご注意ください。                          

   体育室の利用区分

時 間 帯

午前9時〜午前12時

団体

団体

団体

団体

団体

団体

団体

午前12時〜午後3時

個人

団体

団体

個人

団体

個人

個人

午後3時〜午後6時

個人

個人

個人

個人

個人

個人

個人

午後6時〜午後9時

団体

個人

団体

個人

団体

個人

 


 


 注1 団体利用は利用者数、種目により全面、半面利用の場合があります。

   注2 個人利用はバトミントン1面、卓球4台があり、原則利用は30分単位です。

注3 ご自身のラケットを持参してください。玉、シャトルは貸し出します。

■部屋の個人利用

部屋(プレイルーム 談話室 娯楽コーナー 図書コーナーと上記体育室の個人利用)

に限られています。

 来館の都度、受付の脇机の上にある個人受付表に記入してご利用ください。

  利用料制度の導入と利用方法の変更

この度、横浜市では、市民利用施設の運営に受益者負担の考え方を取り入れ、利用料金制度を導入することといたしました。

 これは、利用される方に施設の維持・管理という公共の一端を担っていただくとともに、多様化する市民ニーズや
 施設の老朽化に的確に応えつつ、充実した事業を引き続き行うことも目的としています。

 こうした考えに基づき、地区センターでは、平成17年7月1日からの部屋利用に料金制度を導入し、
会議室や体育室などを貸し切りで利用される場合、面積に応じた料金をいただくことになりますので、
ご理解くださいますようお願いいたします。なお、地区センターはこれまでどおり、「地域住民が自主的に活動し、
相互の交流を深める場」として子供から高齢者まで多目的に利用いただける施設ですので、営利を目的とした利用はできません。

 また、プレイルームや娯楽コーナー、図書コーナー、体育室などの個人利用については、これまでどおり無料でご利用いただけます。

1  利用申込の時期・方法について

 団体利用の申し込みは、月の前半、後半に各1回専用利用できるものとして、当月1日(1月は5日)に、
翌月1ケ月間の利用予約を一括受付いたします。利用の申込は一利用時間帯を1回とし、会議室と体育室のように利用内容が異なる場合は、
それぞれ2回まで申込みができます。

申込者が多数の場合には、その場で抽選を行い、利用者を決定します。なお、一括受付終了時以降の予約は先着順に受付いたします。
 電話等による仮予約もできますが、上記一括受付終了後の当日午後2時から受付いたします。
 その申込日から4日以内に受付窓口で手続をしていただきます。

個人で部屋を専用利用する場合は、利用日の3日前(たとえば5日使用の場合は2日の日)から

予約申し込みができます。

2 貸し切りで利用される場合の一利用時間帯(コマ)の変更について

 これまでは、1コマを4時間としていましたが、実際の利用状況を考慮し、平成17年7月1日以降、1コマを3時間とし、
下記の表のとおりとします。(ただし、料理室については、1コマを2時間とします。)

〔平日〕                  〔日曜・祝日〕

一利用時間帯

    

一利用時間帯

時  間

 

午前9時  〜  正午

午 前

午前9時 〜  正午

  後@

正午   〜  午後3時

午 後@

正午  〜 午後3時

午 後A

午後3時    午後6時

午 後A

午後3時 〜 午後5時

夜 間

午後6時    午後9時

3 利用料金について

 会議室や体育室など次の表に掲げる部屋を貸し切りで利用される場合は、それぞれに定められた利用料金をお支払いいただきます。                       (消費税を含む)

          《裏面に続く》

室  名

利 用 料 金

備        考

平日・日曜

祝日3時間

日曜・祝日 2時間、最終コマ

音楽室

780

520

マルチルーム

1650

1100

体育室

1560

1040

半面利用は半額料金

工芸室

690

460

和 室

480

320

一間利用料金  ※二間利用は倍料金

中会議室

900

600

小会議室

480

320

料理室

ただし2時間で620

2コマまで連続利用できるが倍料金

4 利用料金の支払い及び返還について

 利用料金は、原則として利用申し込み日又は申し込み直後の利用日の利用前までにお支払いいただきます。
利用日の7日前までに取り消しの申し出があった場合は、利用料金は全額返還いたします。

ただし、利用日の7日前を過ぎてからの利用取り消しについては、利用料金を全額いただきます。
(例:10日に利用を予定されていた場合は、3日中に取り消しの申し出をしていただければ、利用料金は全額返還いたします。)

5 利用料金の減免について

 本市(区)との共催事業(10割減免)の他、次の表に掲げる利用については、利用料金の減免対象となります。

対  象  と  な  る  利  用

減免の割合

@

・本市から委託・依頼・要請等を受けた事業を推進する目的で使用する場合

・区の自主事業を引き継いだ公益的事業を行う場合

10割

A

高齢者福祉・障害者福祉・子育て支援・青少年の健全育成等を目的に活動する団体が

その目的に沿った事業を実施するために利用する場合

5割

B

その他港北区区民施設協会の会長が公益上特に必要と認めた場合

5割又は
10割

  ※5割減免の場合の10円未満の端数については、いただきません。

 利用料金の減免を申請する団体は、平成17年度の利用料金減免申請書(受付窓口で配布しています。)
を地区センターへ提出してください。
それを基に、減免の許可について、地区センターと区役所が協議して決定します。

6 優先申込について

 次の表に掲げる利用については、優先申込を受け付けます。

対  象  と  な  る  利  用

@

地区センター各館の自主的事業を引き継いだ事後サークルが利用する場合(自主事業終了後 6ヶ月以内)

A

その他港北区区民施設協会の会長が必要と認めた場合

※優先申込については、館長と篠原地区センター委員会が協議して決定します。

7 サービス向上について

 ・図書の貸し出し・返本手続きの円滑化、図書の照会等の対応[7月6日から]

 ・インターネットでの会議室等の空き状況の閲覧[7月1日〜]

  その他、ご不明な点等ございましたら、下記にお問い合せください。

【問い合せ先】 篠原地区センター          電話  045-423−9030